2012年1月15日日曜日

クリスマス前後




今年のクリスマス前後はムンバイを拠点とするアーティスト
ハーシュを訪ねて小旅行しながら過ごした。

ムンバイは映画の街でもあり、街全体がデリーに比べてアーティスティックな
色が強い。

同じ都会でもデリーよりムンバイのほうが好き。
という人も多い。




ハーシュに連れられて
「ムンバイで一番リラックスできるスポットに連れてってあげるよ」
と案内されたのは屋上のあるカフェ。

スケッチスたりおしゃべりしながらのんびり過ごす。。。
2時間ほどして登場したのがムンバイでテレビのアートディレクターとして
活躍するジャヤ。

どういう関係性なのかなー?
と思っているうちに、じゃ、いこうか。という感じで
電車でムンバイから4時間位の街、バロダまで小旅行に出発。

初めて乗る長距離列車も絵を描いたりおしゃべりしている間にあっというまに到着。

バロダではハーシュの弟の美大の芸術祭を尋ねた。

弟が出店していたのは折り紙(!)のブース。
基本的な鶴、ヨットの折り紙をみんな珍しそうに見て、
3〜40個の折り鶴をまとめ買いしている人もいた。



今回の旅の目的はハーシュの弟を尋ねるだけでなく、同行した
友達の遠距離恋愛に決着をつけるためでもあった(らしい)

結局遠距離恋愛は難しく、彼のバロダの彼女には新しい彼がいたらしい。

「こんな風に裏切られたら、次にまた心を開くまで時間がかかっちゃう。。。」
と涙目に語る初対面の青年の話を聞きながら
またあっという間の4時間、ムンバイまで戻ってきた。

クリスマスイブの夜はグラフィックデザイナーとしてムンバイで活躍する
女の子、モナの家でパーティー。
夜中友達のアーティストが次々に訪ねてきて、
にがやかでアーティスティックな夜だった。


ガールズジャイプールのサイトはこちらからどうぞ → ♥ Girl's Jaipur ♥
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...