2013年11月26日火曜日

ジャイプール最後のお姫様



「昨日、朝までソファーで寝ちゃった」と言ったら
「わかる、ソファーで寝ちゃうのってなんであんなに気持ちいいんだろうね」
と返してもらって嬉しいジャイプールの朝。

最近はもうすぐ投票が行われる選挙のために街頭演説の車があちこち走ってる。
新聞ではジャイプールのいくつかのエリアで女性の有権者が男性の有権者より圧倒的に多かったりして、
女の人がちゃんと選挙に行けばもっと女性が住みやすい街になるのでは、
ということを言っている。

ジャイプールの女性の人権に大きく貢献した政治家といえばガヤトリ・デヴィ。

彼女はインドの皇室に生まれてイギリスで育った。
ヴォーグ誌の「世界で最も美しい女性10人」にも選ばれたお姫様は
家族の大反対を押し切ってジャイプールのマハラジャ(日本で言うと殿様みたいなかんじ)
と結婚した。

第二次世界大戦が終わるとインドのマハラジャ制度は廃止になり、日本の殿様と同じように普通の人になった。
そしてまた日本と同じように殿様のその後は様々。

ガヤトリ・デヴィは圧倒的な人気で政治家になり、女性の人権保護のために活躍した。

美人で、恋愛も頑張って、仕事もバリバリという
ジャイプール最後のお姫様のファンは今だに多い。



ガールズジャイプールのサイトはこちらからどうぞ → ♥ Girl's Jaipur ♥
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...